FXをするには、高性能なパソコンといくつものモニターが必要だと思っていませんか?
確かに、モニターがいくつもあればチャートやインジケーターが確認しやすくなります。
しかし、それによって判断が遅くなることもあるので注意が必要です。
成功している多くのトレーダーが、いくつものモニターは必要ないといいます。
モニターの数より、意志決定の早さが重要です。
レスポンスの早さで比べると、スマホがかなり有利であることがわかります。
ほとんどの場合、電源は常にONの状態になっていますから、取り引きツールの起動にほとんど時間がかかりません。
また、取り引きツールの操作方法もシンプルかつ直感的で、間違えることなくトレードが可能です。
取り引き画面が小さい、通信が遅いなどのデメリットもありますが、デメリットは工夫次第で改善できるものばかりです
データ量多めのプランへの加入や2台持ちすれば、ほとんどのデメリットを回避することができます。
慣れてくると、もうパソコンでは時間がかかり過ぎるように感じることでしょう。
そんなに手軽ならスマホで取り引きをしてみたいと思われた方も大野ではないでしょうか。
ガチンコFXなら、外国為替証拠金取引会社をスマホ取り引きで比較することができます。
ツールのスペックの詳細も確認できますから、おおいに参考になるでしょう。