将来のことが心配だからと、収入を貯金に入れてばかりいる方は多くいらっしゃると思います。
貯金しておけば減ることもありませんし、利子も付きます。
しかし、日本では安全な分利子も少なく、ただお金を寝せておくだけになってしまいやすいものです。
そこでお勧めしたいのは、株式に投資することです。
株主になるというとお金持ちのすることであったり、毎日株価とにらみ合うことを想像されがちですが、株は長期保有できることと、株主優待があること等の大きなメリットがあります。
近所にあるお店や会社の株について調べてみると、貯金よりもずっと有意義な資金繰りをすることができるでしょう。
国内の企業でイオンを例に挙げるとよくお分かりいただけると思います。
イオンの株を100株以上買うと、株主となることができます。
株価は変動しますが、概ね10万~20万円で株主になれるでしょう。
イオンの株主優待は①スーパーや一部の専門店での買い物が3%引き、②一部のレストランで食事が10%引き、③配当利回り約2%等々、多種多様なものがあります。
特に①のスーパーでの買い物は500株で4%引き、1000株で5%引き、3000株で7%引きにグレードアップしていくのが特徴です。
また、ペットを飼っているならペットショップや病院が5%引きになるのもうれしい特典です。
このように株主優待は様々な特典があり、数年保有・利用していけば投資金額をそのままにそれ以上の利益を得ることができるのです。
普段利用している企業について調べ、自分の生活を豊かにできる投資を目指しましょう。
このように経済に目を向け、投資に挑戦することがお金持ちになる道に繋がると言えるでしょう。

(←についてはココ