親との同居を考え、今より快適な場所への住み替えをすることを検討しました。
現在の住宅を売却し、新しく広い土地への住宅建設を目指して兼六ホームに相談しました。
緑豊かで都心のオフィス街にもアクセスしやすい西武線沿線に兼六パークタウンシリーズの分譲があったので、そちらを検討しました。
区画がやや狭いかなと思ったのですが、担当者の案内でカスタマイズ宅地分譲の制度を利用させていただきました。
そのため、3区画分を確保でき両親と広々生活できる安心の新築を建てることができたのです。
兼六パークタウンシリーズは省エネルギー性能と耐震性能の優れた住宅ということで、35年長期固定金利が受けられるフラット35の金利を一定期間さらに引き下げるフラット35Sの適用が受けられ、毎月の返済額の負担を抑えて購入できたのも良かったです。
一方で、住宅の売却にあたっては古い住宅だったので心配もありましたが、100%買取保証制度が利用できたので、安心してお願いできました。