歯科で検診などを受けると、歯の状態から体の不調がわかるということは知っていますか?
例えば、虫歯が多い人には、カルシウムやマグネシウムなど歯質を強化するために必要です。
また、歯周病予防には、ビタミンCやアミノ酸など、免疫力をサポートするために必要です。
そういった意味から、歯医者さんでもサプリメントをおすすめされることもあるのです。

普段から気を付けていても、思いがけず歯のトラブルに悩まされることがよくありますよね。
それは実は体の不調から来ているかもしれないと気づくことが出来たら、歯のトラブルも減るかもしれません。
歯は気づいた時にはすでに「痛い」・「しみる」など自覚症状が出ていることが多く、「防ぐなんて無理」と思いますよね。
そうなってしまう、前に歯科へ検診を受けに行くことが重要なのです。

素人が自覚できる症状が出てからでは、対処に時間や費用がよけいにかかってしまいます。
何でもないときに歯科へ行くのは抵抗があるかもしれません。
ですが隠れた体の不調を見つけるためにも、行ってみてはいかがでしょうか。
そして、歯にトラブルが起きる前に、普段の生活習慣や食習慣など、気になることを相談してみてください。
サプリメントで健康をサポートできたら、その後にかかるかもしれない病気を防げるかもしれないですよ。